メニュー

自営業の方々が、顧客の方の不安を少しでも取り除けるように

[2020.03.23]

 

<自営業の方々が、従業員だけでなく自社の顧客の不安をとりのぞくための説明としての参考文言集>

 

オーナーの皆様方へ

 

お客様の不要な不安を取り除き、たくさんのお客様に来店して頂けるように, 以下のような文言集を作ってみました。

 

スタッフのみならず、お客様への呼びかけとして、直接使える形で、感染予防のポイントをまとめてあります。少しでも皆様方のお役に立てれば幸いです。

 

・ 手洗いは、石鹸で10秒洗って、流水で流しましょう。特に手洗いの時は

皮膚の溝をよく洗ってください。これによりウイルス粒子の数が0.0001%に減ります。(100万個のウイルスが数個に減ります。)

・ うがいは、口をゆすいだあと、がらがらうがいを10秒以上2回おこなってください。先に口をゆすぐことで、口の中の雑菌、ウイルスがのどの奥に運ばれてしまうのを防ぎます。

・ 咳やくしゃみをするときは、マスク、ハンカチ、ティッシュなどで口と鼻を抑えましょう。何もないときは、上着の内側や袖で、覆いましょう。手のひらで覆うと、その手についた病原体が手のふれたところに拡散してしまいます。

・ スタッフは、ウイルスが付着した手を鼻や口につけても感染しないように、マスクを着用しています。健康な人が感染防止に普通のマスクをつけていても、完全にウイルスを吸い込むのを防ぐことはできません。

外から来られたお客様が飲食をされる場合は、飲食の前に、手をよく洗い、うがいをきちんとしてから、召し上がられることをお勧めします。

・ 当店では、アルコールや次亜塩素酸で定期的に消毒を行っており、お客様にできるだけ安全な環境を提供しております。

・ 当店は加湿器などでウイルスの活動がおさまる湿度(50-60%)を保つよう

努めております。

・ 当店では1時間に数回の換気を行い、外から持ち込まれるウイルスの排出を行っております。

・ スタッフは毎日37.5℃以上の発熱、咳、体のだるさの有無をチェックしています。

・ 当店にこられるお客様には、37.5℃以上の発熱や咳がないかどうかお聞きし、症状のある方には、マスクの着用、短時間でのお取引をお願いい

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME