メニュー

お知らせ

新型コロナウイルス感染を心配されるかたへ。発熱、感染外来の時間についてお願いです [2020.08.05更新]

だるさ、頭痛、のどの痛み、37.5℃以上の発熱、吐き気、下痢、1週間以内のせき、息苦しさ

などの症状でお困りの方は、以下の受付時間にいらしてください。

それ以外の時間にお越しいただいた場合も下記の時間にしか受付をおこないません。

11:45 ~ 12:00 (土曜日は12:30~12:45)

18:30 ~ 18: 45

 ウイルス感染予防の観点から、発熱外来の診察は、今までのマスク、ゴーグル、手袋に加え、

  • ガウン、帽子をつけ
  • 換気のできる別室で

診療を行っております。(尚、コロナウイルスのPCR検査は直接当院では行っておりません。)

これらの発熱外来を維持していくために、自己負担分として3割負担の方で900円の費用が発生いたします(厚生労働省通達に基づく金額)。

院内感染を防止し、医療体制を維持していくため、何卒ご理解のほどお願いいたします。  院長

院長ブログを更新しました。 [2020.07.28更新]
気管支喘息患者は新型コロナウイルス感染症になりにくいのか?
夏季休診日のお知らせ [2020.07.20更新]

当院は、下記の日程で休診となります。

8月13日 木曜日 14日 金曜日 15日 土曜日 16日 日曜日
定期休診 夏季休診 夏季休診 定期休診

8月17日 月曜日から通常診療になります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどお願いいたします。

特定健診、健康診査、がん検診を実施しております。 [2020.06.09更新]

6月10日から、1.40歳以上75歳未満の特定健診、2.75歳以上の健康診査、3.がん検診(肺がん検診、大腸がん検診、前立がん検診)を実施しております。

新型コロナウイルス抗体検査をはじめました。 [2020.06.03更新]

2020年6月3日から新型コロナウイルス抗体検査を当院でも開始しました。

(満15歳以上から。15歳未満の方の新型コロナウイルス検査は当院ではまだ実施いたしておりません。)

検査費用は全額自己負担(保険適用外)となります。

血液を採取して検査します。

結果は採血から4日後に出ます。

(*但し、37.5℃以上の発熱、咳、呼吸苦、だるさ、頭痛・関節痛などの症状のある方の新型コロナウイルス抗体の検査は行いません。

発熱などの症状のある方は今まで通り、発熱外来の時間にお越しください。)

 

検査料:8,000円

詳細は医師におたずね下さい。

【画像】コロナ①

(医療法人社団 予防会のHPより)

 

<新型コロナウイルス抗体の結果について>

当院の採血検体は、外の専門検査センターに依頼し、そこで使っている検査試薬はスイス・ロシュ社製のものです。

ロシュ社の検査キットの特徴は現時点で世界で最も性能の優れているという点です。

感度 100%、特異度 99.8%

陽性的中率96.5%、陰性的中率100%

  • 再検査希望の場合

 再検査をご希望の場合は、当院での検査結果をご持参頂ければ6,000円で再検査可能です。

 

注)本検査は上記のように新型コロナウイルスへの感染の有無の完全なる証明とはなりませんので、現段階では証明書は発行いたしておりません。

 

発熱外来 [2020.05.02更新]

だるさ、頭痛、のどの痛み、37.5℃以上の発熱、吐き気、1週間以内のせき

などの症状でお困りの方は、以下の受付時間にいらしてください。

11:45 ~ 12:00 (土曜日は12:30~12:45)

18:30 ~ 18: 45

 ウイルス感染予防の観点から、発熱外来の診察は、今までのマスク、ゴーグル、手袋に加え、

  • ガウン、帽子をつけ
  • 換気のできる別室で

行っております。(尚、コロナウイルスの検査は現時点では行っておりません)

これらの発熱外来を維持していくために、自己負担分として3割負担の方で900円の費用が発生いたします(厚生労働省通達に基づく金額)。

院内感染を防止し、医療体制を維持していくため、何卒ご理解のほどお願いいたします。  院長

だるさ、頭痛、37.5度以上の発熱、吐き気、1週間以内のせき、などの症状がある患者様へ [2020.04.18更新]

だるさ、頭痛、のどの痛み、37.5度以上の発熱、吐き気、1週間以内のせき、いずれかの症状のある患者様へ

コロナウイルス感染症流行の影響を考慮し、院内感染を防ぐために、しばらくの間、上記の症状のうちいずれかの症状のある患者様は、以下の時刻に受診をお願いいたします。 

午前11時45分 (土曜日は午後0時30分)

午後6時30分

待合室内での感染を避けるために午前もしくは午後の(定期通院)患者様診察終了まで、入り口扉の外での待機をお願いいたします。午前および午後の(定期通院)患者様の診療終了後にクリニック内に誘導し、順番に診察させて頂きます。

当院は気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患など、慢性の呼吸器の病気の患者様が多く通院されております。これらの患者様を感染症から守るためにも上記の措置をしばらくとることといたします。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

              いそご内科・呼吸器内科   院長

院長ブログを更新しました。 [2020.03.23更新]
コロナウイルス Q & A
院長ブログを更新しました。 [2020.03.23更新]
自営業の方々が、顧客の方の不安を少しでも取り除けるように
電話再診ならびにファクシミリによる薬局への処方箋送付中止のお知らせ [2020.03.01更新]

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、慢性疾患等を有する定期受診患者さまに対して、電話による再診ならびに、処方箋発行、ファクシミリによる処方箋の薬局への送付を当院でも行ってまいりました。(窓口負担金は次回の外来面接時にお支払いとしております。)

 

 しかし、4月10日金曜日より、当院ではこの慢性疾患の電話再診ならびに処方箋発行、処方箋のファクシミリによる調剤薬局への送付を中止することといたします。今後は、電話再診は行わず、以前と同じように、直接外来に受診頂き、診察後に処方箋を発行する方式に戻すことにしました。

 ご理解のほどお願い申し上げます。

当院で行っている治療

当院では総合内科的な様々な症状の患者さまの診療とともに、長く続く咳、夜間眠れないようなひどい咳などについての診療に力を入れています。

咳の診療  呼吸器系の病気

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

〒235-0033
神奈川県横浜市磯子区杉田1-12-23 2階
京急「杉田駅」から徒歩3分・JR「新杉田駅」から徒歩6分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~12:15
(受付 8:45~12:00 )
15:15~19:00
(受付 15:00~18:45)

★土曜日の診療は13時までとなります。

休診日:木曜日・土曜日午後・日曜・祝祭日

紹介先・提携病院

当院では胸部CTの撮影、ならびに放射線専門医による読影をはじめとして、以下の高次医療機関の協力を仰いで医療を行っております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME