〒235-0033
神奈川県横浜市磯子区杉田1-12-23 2F  京急「杉田駅」から徒歩3分・JR「新杉田駅」から徒歩6分
休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜・祝祭日
予約はこちらから
MENU

ブログ

Blog

未分類|いそご内科・呼吸器内科|京急杉田駅徒歩3分|JR新杉田駅徒歩6分|ブログ

受付事務職員を1名募集します

当院の受付事務職員を1名募集いたします。 当院の経営理念「深い知識、技術、優しい心。この地域になくてはならないといわれるクリニックになる」 に賛同いただけるかたで、他人を思いやる心のある方のご応募を お待ちいたしておりま…

低濃度オゾン発生器を設置しました

オゾン(O3)は酸素3分子からなる非常に酸化力の強い物質です。オゾンは水や空気などの汚れや匂いに抗するため浄水場をはじめ、多くの場面で活用されています。シップヘルスケアファーマシー社の低濃度オゾン発生器はインフルエンザウ…

気管支喘息の重症度

気管支喘息は、風邪、インフルエンザ、湿度や温度差、過労、ストレス、生理、妊娠などで悪化します。そして気管支喘息には 重症度の分類と発作強度の分類があります。例えると重症度は台風の中心気圧の低さや大きさで、発作強度は最大瞬…

2019年-2020年 今期の流行インフルエンザウイルスと治療薬 (横浜市の報告、日本感染症学会の提言)

抗インフルエンザ薬全般について 今年もインフルエンザの季節がやってきました。横浜市でも区によっては流行が始まっています。 インフルエンザウイルスは飛沫感染 (咳、くしゃみなどで飛び散る液体【飛沫】の中に、病原体がいて、そ…

気管支喘息と冬

寒くなってきました。気管支喘息の患者さんにとっては、気温が急に下がるこの時期は嫌な季節です。風邪やインフルエンザなどの感染症にかかったりするだけでなく、気温そのものの大きな低下が喘息発作を引き起こします。 ではどうして、…

気管支喘息の診断

気管支喘息の診断の目安 咳や息苦しさで医療機関にかかって、以下のような条件を満たすと、気管支喘息と診断されます。 1.発作的に息が苦しくなる、ゼイゼイする、胸の息苦しさ、咳がくりかえす 2.悪くなったり良くなったりする、…

気管支喘息の症状

気管支喘息の症状として多いのは、咳、ゼイゼイ、息切れ、胸が締め付けられるように息がしにくいなどです。ただ咳を生じる病気のブログの所でも述べましたように、これらの症状は、喘息だけに特有なものではありません。咳は、気管支炎、…

インフルエンザワクチン(その3)

今年のインフルエンザワクチンの中身 インフルエンザワクチンはその年に流行する株を予想し、作られます。 国立感染症研究所によると   「2018/19 シーズンは、わが国では昨シーズンを上回る流行規模で、近年では…

インフルエンザワクチンのこと(続編)

2.生ワクチンと不活化ワクチン よく生ワクチンを接種(注射した)あとは、何週間あけてくださいとか、不活化ワクチンだから短い期間で次は打てますよとかいいますが、このふたつは、どう違うのでしょうか?   生ワクチン…

インフルエンザワクチンのこと

インフルエンザのワクチンの季節になってきました。今回から3かいにわたって、喘息のブログは一時中断して、インフルエンザワクチンについてお話しようとおもいます。   1.妊婦とインフルエンザワクチンについて(国立成…

1 2 3 4